ウォーターサーバーの比較ポイントは?

ウォーターサーバーを利用してみようとしても、調べてみると意外と扱っている会社が多くあります。その中から自分に最適な1台を見つけるために、今回は比較するポイントをいくつかご紹介します。


ウォーターサーバーは電気代を比較しよう

水のボトル代、サーバーのレンタル代、メンテナンス代などウォーターサーバーの利用するには、いろいろと費用が発生します。ここで挙げた3つの費用は、HPなどで大々的に紹介されているので比較がしやすいポイントですが、あまり比較されていないのが電気代です。ウォーターサーバーは、内部にあるタンクを常時冷やしたり温めたりすることで冷水や温水をいつでも出すことが出来る構造になっていますので、いつも電気を消費しています。これは、機種によって大きく変わってくるポイントなので年間での電気代にも大きく差が出てきます。


よくある質問をチェックする

どれくらい電気を消費するのかという情報は、多くの場合、サーバーの会社HPの「よくある質問」というコーナーで紹介されているのでチェックしてみましょう。よくある質問では、その他にも配達のエリアや水の成分などが細かく乗っていることが多いので、一度参考のためにも全体を見てみることをオススメします。

This entry was posted in ウォーターサーバー . Bookmark the permalink.

Comments are closed.