ウォーターサーバー契約前に調べたい最低利用期間

ウォーターサーバーでは、サーバーをレンタルして、水ボトルから新鮮な水を飲みます。専用のボトルは鮮度を保つ工夫がされているのですが、ウォーターサーバー本体も、ボトルに入る空気が汚れない工夫などを施しているのです。水代だけで利用できるサーバーも増えているそうですが、ウォーターサーバーはレンタル契約ということを忘れていませんか?


ウォーターサーバーには最低利用期間がある

ウォーターサーバーはサーバーのレンタル契約です。そのため、最低利用期間という契約期間があります。多くの会社では1年程度のようですが、中には利用する年数に応じて解約料金が大きく変わる会社もあるのだそうです。そのため、水の味やサーバーのメンテナンスなどと別に、解約料金がかかるかどうか、どれくらい使っていれば、お金がかからないのか、ということを最初に調べておく必要があります。


5000円程度かかることが多い

解約料金では5000円程度かかる会社が多いそうです。しかし利用年数でお金が変わることもありますし、馬鹿にできる額ではありませんよね。そのため、無料お試しなどを利用して水の味や、サーバーの使い心地などをあらかじめ把握できるといいかもしれません。また初回契約の場合は特典で、お米やお水などをもらうことができる会社もあるそうです。しっかり比較して選ぶといいでしょう。

This entry was posted in ウォーターサーバー . Bookmark the permalink.

Comments are closed.